ドライブ中、お洒落なカフェ&レストランを発見!

秋の気配が漂う休日、ドライブがてらにパパさんと二人でフラリと八ヶ岳高原へ。ちょうどお昼時に差し掛かり、走っている途中で見かけたお店でランチを取ることにしました。

道路沿いにあった何軒かのお店のうち、一番目を引いたこちらに決定!

アグネス外観
アグネス看板

ドアをくぐると、入り口で「食事?お茶?」と気さくなママがお出迎え。
食事だと告げると右手のゴージャスなフロアに案内されました。

アグネスインテリア

どうやらカフェに併設してアンティークグッズも販売されている模様。元々インテリアが大好きな筆者にはちょっぴり目の毒かも。こういうの見るとつい欲しくなっちゃうのよね(笑)

カップボードのアップ

メニューはややお高めの2000円台中心、でもまあリゾート地だし!

軽くランチを、なんて思いつつメニューを見たら、こちらのお値段は結構お高めでした。卓上にあった軽食メニューでも1500円~、でもまあせっかくだし、たまにはゆっくり食事を楽しむのも悪くないよね。

軽食メニュー

ということで、私はメインのお料理に「ソーセージとロールキャベツ」を、パパさんは「ローストポーク」をチョイス。お料理にはサラダやドリンクがセットになっているみたい……と思っていたら、何やらスープのようなものが運ばれてきました。

前菜スープ

盛り付けはちょっと粗削りだけどね。まあそこは目をつむって(笑)

スープはほっこり優しいお味。ちょっとピューレのような感じかな。続いてサラダがやってきました。

自家製サラダ

ナスやオクラ、かぼちゃなどが入ったサラダ。

サラダはお野菜の味がしっかりしていて美味!ここのお料理は、全部ママが育てた自家製野菜で作っているんだそうですよ。

ドイツの家庭料理、だけど味付けはあっさり塩味控えめ

このお店を切り盛りしているドイツ出身のアグネスママは、とっても気さくで、私たちにも色々話しかけてきてくれました。
ドイツ料理ってわりと味付けが濃いんだそうですが、それが苦手なママはお店のお料理もあっさり薄味に仕上げているとのこと。

メインがやってきました。こちらは私がオーダーしたソーセージとロールキャベツ。

メインのソーセージとロールキャベツ

こちらはパパさんがオーダーしたローストポークです。

ローストポーク

お味の方は確かに薄味かも。ロールキャベツはかなりあっさりめに感じました。
化学調味料を一切使っていないとのことなので、自然派の人にはこれすごくいいんじゃないかな?(私はもう少し塩気がある方が好きですが)

アグネスママはとても愉快な人で、ドイツの話や自然食のことなどを色々と話してくれました。外食は嫌いなので、普段からおにぎり持参で外出するそう!

私たちがこれからドライフラワーのお店に行くと言うと、「私はドライフラワー嫌い。ドイツではドライフラワーは縁起が悪いと言って好まれない」だって……(苦笑)
確かにお店のテーブルに飾られている花は全部生花でした。しかも全部ママがお庭で育てたものなんだそう。うーんすごい!

何とコーヒーまで自家製!4種の豆をブレンドしたこだわりのコーヒーだそうです

自家製コーヒー

ママこだわりの自家製コーヒーはポットでサービス。ゆうに二杯分はあるのでとってもお得でした。私は冷たいものが飲みたかったのでアイスコーヒーを。(こちらは4種のブレンドではないとのことです)

ドリンクだけでなく、プレート盛りのデザートまで付いてきました。これは嬉しい!

デザートプレート

桃、シフォンケーキ、ローストした蕎麦の実入りのアイスクリーム。真ん中にあるのは揚げバナナ。全部ママの手作りです。アイスがとっても美味しい!
蕎麦の実って、ローストするとナッツみたいな味になるのね、知らなかった……。

デザートの器もシルバーもひんやり。スープ・サラダ・メインにドリンク&デザート付き、これならむしろ2000円でもお安いくらいかも。

「Agnes(アグネス)~八ヶ岳南麓のカフェ&アンティーク」へのアクセス

のんびり初秋のドライブランチ、ママのおもてなしの心が随所に感じられ、とても楽しいひと時を過ごすことができました。

帰り際、「また来てね~」と笑顔で送り出してくれたアグネスママ。うん、自宅からもそんなに遠くないので、またいつか訪れたいと思います!ごちそうさまでした♡