1年間のうち、約9か月間ほどは毎週東京通いをしている山梨県在住の筆者。
なので、降車駅である新宿駅近辺で昼食を取る率はかなり高めです。

そんな私のお気に入りは、新宿駅に隣接している小田急新宿ミロードM2Fにある
「Hawaiian Pancake Factory(ハワイアンパンケーキファクトリー)」。
以前、ここのランチメニューにあった「エッグベネディクト」を食べた時にすっかり惚れ込んでしまったのですが……三月某日、もう一度あのパンケーキを食べたいなと思い立ち、再びお店を訪れてみました。(って、今頃になってこの記事を書いている私w)

「新宿駅南口からすぐ」という抜群の立地が素晴らしい!

地方在住組にとって、分かりやすい場所にあるお店はとてもありがたい存在です。
このハワイアンパンケーキファクトリーは、新宿駅南口に隣接しているファッションビル「新宿ミロード」の中にあり、田舎者の私でも迷わず辿り着くことが出来ます(笑)

白とブルーが基調の店内は、とてもカジュアルで爽やかな雰囲気。訪れたのは日曜日ということもあり、開店早々からたくさんのお客さんで賑わっていました。
ここは私のようなおひとりさま客でも入りやすいお店なのが嬉しいですね。

以前注文したエッグベネディクトが食べたくて

実は甘いものがそんなに得意ではない私。
大ボリュームのクリームが乗ったスイーツ系パンケーキには目もくれず、以前食べて以来ずっと忘れられなかったエッグベネディクトをメニューの中に探しました。

――ありました!エッグベネディクト。という訳でさっそく注文してみました。
でも、何だか前に食べたのと少し感じが違っているような……。


▲ パンケーキの上にベーコンが乗ったものとサーモンが乗ったもの、二種類がひとつのお皿に盛られていました。

▲ ナイフを入れると、上に乗っているソースと卵の黄身がトロリと流れ出しました。ああ、美味しそう……。

パンケーキの上に乗っているソースは、一見マヨネーズ風で濃厚そうに思えますが、食べてみるととてもあっさりしていて軽い口当たり。パンケーキの素朴な風味を消すことなく、いい感じにお互いを引き立て合っていました。


▲ 水色のロゴマークがお洒落。こういう大ぶりなうね模様のタンブラーってアメリカンな感じで大好きです。


▲ テーブルの上にはお好みでパンケーキにかけて食べられるシロップ類が常備されていました。

過去に撮った写真があったので、見比べてみると……

こちらは以前食べたもの。大きなパンケーキとロミロミサーモンがワンディッシュになっていたんですね。二種類のパンケーキが楽しめるプレートも嬉しいけれど、こちらの方が色合い的にはいい感じ。

盛り付けのセンスって、お料理にはとても大切なことだと思うんです。目で見て楽しむことが出来るお料理を前にすると、すごく幸せな気持ちになってしまいます。
私はその辺りがあんまり得意ではないので、いつもこうした素敵な盛り付け方を参考にさせて頂くばかり……(笑)

▲ ここは水色がテーマカラーなんですね。ショップカードのデザインひとつ取ってもなかなかお洒落です。

▲ ショーケースの中のサンプルを見ていると、ついついお店に入りたくなっちゃいますよね。

私の東京通いはまだまだ当分の間続きそうなので、新宿でランチを取る際にはぜひ、またこちらにお邪魔させて頂きたいと思います!

食べログ グルメブログランキング
ランキング ↑↑ click ご協力お願いします♪