一人暮らしの息子から「熱が治まらない」と連絡が入ったGWの早朝

ちょうどゴールデンウィークに入ったばかりの5/1の早朝、
東京で一人暮らしをしている学生の息子から
「助けて、昨日の夜から熱が治まらない」というLINEが届きました。

このゴールデンウィーク中、二回も病院へ!

息子の熱は、40度という高熱。
「とてもじゃないけど(病院に行く)支度ができない」とのことで、
その時自宅にいたパパさんに、すぐさま車で東京まで走ってもらいました。

東京に着いた後、息子を病院に連れて行き
そのまま自宅に連れ帰ってようやくホッとしたのもつかの間……
その日の夜にまたまた体調が悪くなり、結局 夜間の救急外来に飛び込むというハメに。

そして色々と検査をしたのですが、
特に重篤な病気ではなさそうだということで、今度こそ本当に一安心!
後日病院に精算に行きましたが、休日の上に夜間だったということもあり、
支払った金額は、何と17170円!(朝の病院代と薬代はまた別に支払っています)

おそらく、疲れや栄養不足などの要因が色々と重なったのでしょうね~。
何ごともなくてヤレヤレ、でしたが
仕送りのある我が家にとって、これはかなり痛い出費でした。

息子に聞いたら、食事は牛丼とラーメンばっかり(!)だったみたい

まあ、一人暮らしの男子学生にとってはありがちな答えですけれど(笑)
でもやっぱり、もう少し栄養を取って欲しいなあ……
と、母親としてはちょっぴり心配になってしまいました。

そこで、色々調べてみて
これならいいんじゃない? それほど手間もかからなそうだし、栄養バランスもいいし。
というものを見つけました。
――それが↓↓こちら。「わんまいる」の冷凍宅配食材です。

簡単、美味しい、便利「旬の手作りおかず・健幸ディナー」

『わんまいる』がお届けする冷凍惣菜は、専属の栄養士が考えたメニューを大阪の老舗惣菜専門店が手作りで商品化をしています。
旬の食材を使用する事で栄養価の高いメニューと、国産野菜を合成保存料を使わず出来立てをそのまま冷凍しているので、解凍するだけで出来立ての美味しさを楽しめます。和洋中と豊富なメニューで、毎日の食事をお楽しみいただいています。

という訳で、早速わんまいるのお試しセットを注文してみました

アパートに戻った息子宛に、早速お試しセットを送ってみることに。
冷凍便ということで、事前に息子がアパートにいる時間帯を聞いておき、
日時指定で届けてもらいました。

……そしたら、息子からもLINEで写真が送られてきました(笑)

※わんまいるのおかずセットと一緒に写っているごはんは、息子が自分で炊いた五穀米です。

わんまいるの通販サイトを見ると、

こんな方におすすめします!

・仕事や育児に忙しく、買い物に行ったり、料理をする時間がなく時短をしたい方。
・産前産後で買い物に行くのが不便に感じておられる方。
・お子様に安心・安全で栄養バランスがとれる食事をしてもらいたいと思っている方。
・単身赴任で外食が多くなりがちで、健康面に不安を感じておられる方。
・一人暮らしの息子さんに、健康的な食事をとってもらいたいとお考えの方。
・離れて暮らすご高齢の両親の食事が心配な方。
・色々なお弁当などを試してみたが、美味しいと思わず継続しなかった方。
・店が遠く、食材を買いに行くのが大変

――とあり、(赤字の部分は私が色をつけました)
まさに我が家にうってつけの商品だと思いました。

「大阪泉州産水茄子入り夏野菜カレー(サルサソース入り)セット」/わんまいる商品写真より。

管理栄養士による計算されたカロリー、塩分量。だけどおいしい!

1食あたり平均400kcal以下、塩分3.5g未満の栄養バランスを実現しました。
季節の食材をふんだんに取り入れた、おいしくて健康的な総菜を提供しています。

ということで、実際に息子が食べてみた感想は「かなり美味しかった」だそうです。
ボイルや流水解凍だけという調理方法も、「簡単だったよ」と言っていました。

量的には、食べ盛りの息子の年代にはちょっぴりもの足りないんじゃないかな?
とも思いましたが、息子いわく
「ごはんを多めにしたり、他に何か一品くらい足したりすれば大丈夫。
それより、疲れて帰ってきて、買い物や食事の支度をしなくて済むことの方が嬉しい」

――のだそう。

興味を引かれて、私自身も注文してみました(笑)

実は、私は仕事柄 ほぼ毎週「新宿-山梨」間を往復しているのですが、
その日のパパさんの夕食も、けっこうな率でスーパーで購入したお惣菜だったりします。
なので、自宅用に冷凍食材をストックしておくという手もアリなんじゃないかなあ……
と考え、ものは試しに「定期お届けサービス」に申し込んでみました。

「注文金額が5000円以上で送料無料」とあったはずが……

健幸ディナーおかずセットの定期購入は、一回分3980円。でも、
単品商品を追加して注文金額を5000円以上にすれば、送料500円が無料になる
とのことです。
※送料無料の対象にならない商品もあります。詳しくは注文サイトでご確認ください。

それならば、ということで単品商品を一緒にカートに入れ、
金額が5000円以上になるようにして注文してみました。
ところが、送られてきた注文確認メールには、送料がしっかり記載されています。

慌ててわんまいるのサポートセンターに電話をかけてみると、
「ご注文確認後、送料を訂正してお送りさせて頂きます」
とのことで、これはどうやらシステム側の仕様のよう。
注文後に手動で訂正されるみたいですね。

そして、我が家にもわんまいるの荷物が届きました!

――それでは早速、実食してみたいと思います!

↑↑ 今回食べるのはこちら、茄子と揚げ鶏のみぞれ煮・洋風温野菜・揚げ焼売のセット。

↑↑ 5分間ボイルした後、それぞれお皿に移します。

全部お皿に乗せたらこんな感じになりました。

↑↑ 鶏肉など、動物性の食材はわりと柔らかめに仕上がっています。反対に、野菜はしゃきっとしていて美味しい!

袋から取り出した時はボリュームがやや少なめに感じたけれど、
こうしてごはんを足してみると、全然そんなこともありませんでした。

そして何より、本当に美味しいんです!
「冷凍食品のボイル調理」ってどことなく味が損なわれているように思っちゃいますが、
これは お出汁の味がしっかり染み込んでいて、薄味なのにちゃんと美味しい!
――何というか、目からウロコでしたね。

一家の主婦が忙しい家庭にもありがたい宅配食材!

「宅配食材って金銭的に負担になってしまうのでは?」という心配も多少はありますが、
私が家にいないときに“パパさんがスーパーでお惣菜を購入している”ことを考えると、
かえってその方が高くついてしまっているような気がするんですよね。

パックのお惣菜をいくつか買うだけでも、
あっという間に千円、二千円と飛んでいってしまいます。
そんな時、冷凍庫におかずセットのストックがあるだけで、金銭的にはもとより、
気持ち的にも時間的にも余裕が出てくるんじゃないかな、って思うんですね。

それに、わんまいるは会員登録をすると300ポイントのボーナスがつき、
購入金額に応じて1%ずつポイントも貯まる
んだとか。
「ポイント」っていう言葉にけっこう弱いんですよねー、私(笑)
お届け間隔も7日から28日の間で自由に設定出来るので、
とりあえず28日ということにしておきました。

そんな訳で、このまましばらくわんまいるの定期購入を続けてみたいと思っています。

我が家と同じように、一人暮らしの息子さんの食生活を心配しているお母さん、
それから 共働きなどで一家の主婦が忙しいご家庭のみなさん!
ぜひ一度、わんまいるの手作りおかずセット「健幸ディナー」を
試してみてはいかがでしょうか? 本当に美味しいですよ!!

■ お試しセットのお申し込みはこちら↓↓

旬の手作りおかずをお届けする「わんまいる」の通販サイトです

販売実績累計50万食!国産野菜100%の手作りおかずを中心に、ご自宅に居ながら全国のご当地グルメ・専門店の味を1品から楽しめる食のセレクトショップです。