エリア一帯が海鮮のお店だらけの沼津港・ぬまづみなとへ

少し前に田子の浦にしらす丼を食べに行ってからというもの、
「早く、早くもう一度食べに行きたい!」と夢にまでみていた筆者ですが……(笑)

今回家族の間で、じゃあ週末に行っちゃう?って話になったとき、
「どうせ静岡までいくなら、もっと別の場所で海鮮食べてみたいよね」ということで、
急きょ行先を変更、沼津港の「ぬまづみなと」というところに行くことになりました。

このあたりは沼津港飲食店街といって、エリア一帯が海鮮のお店だらけ。
干物や桜えび、海鮮丼、浜焼きなど……あまりのお店の多さに目移りしてしまい、
おなかが空いているにもかかわらず、エリア内をぐるぐると探索し続ける私たち。

 
どのお店も良さそうだけど、とはいえお値段もそこそこするので、かなり迷いました。
問題は、ドーンとメガ盛りの海鮮丼にするか、それとも浜焼きにするかってこと。
私たちはお刺身系と浜焼き系、どっちも食べたくてなかなか決められなかったんですね。

すると、お寿司と浜焼きの両方を扱うバイキングのお店を発見!

 
すし・さかなバイキング 武田丸3号店。
土・日・祝日料金で「寿司&海鮮浜焼き食べ放題」2500円/60分。

他にもバイキングのお店はあったけれど、食べ放題ではなかったので、
こちらの方がいいかなあと思って入ってみました。

入口で食券を買い、席に着きます。
お店はまあ……大衆食堂っぽい雰囲気というか何というか。
漁港のお店らしく、飾り気はまったくありませんね……。

 
こんな感じに卓上の網コンロで浜焼きの具材を焼いていくのですが、
コンロはちょっと小さめかな。
お寿司はまあまあ美味しかったけど、バイキングなので温まっちゃってたのが残念!

とはいえ、貝が焼けるときのあの磯の香りはたまりません!

 
果たして60分でどれくらい食べられるのかな?と思っていたけれど、コンロで焼けるのを待つ間にお寿司を食べたりしていたので、かなりお腹いっぱいになりました。

浜焼きだけ、お寿司バイキングだけ、というメニューもありましたが、それを選んでいたらなんとなくもの足りなかったかもしれません。
「焼ける間にお寿司」というのが、待ち時間もなくて良かったと思いました。

お寿司はこんな感じ。好きなネタを好きなだけ取れるのは良かったけれど、さすがにバイキングだけあって、新鮮・プリプリというわけにはいきませんでしたね~。

余談だけど、ここのお店のおばちゃんはちょっぴり押しが強いタイプの方のよう(笑)
っていうか、このぬまづみなと一帯のお店のおばちゃんたち、ほとんどが「威勢がいい感じの人」ばかりだった印象……。

帰りは沼津みなと新鮮館というところで自宅用にお土産を購入!

珍味の焼きあじとわさびごまだれ、これとっても美味でした!
桜えびさいだーの方は……何となく怖くてまだ飲んでいません(笑)

――え?じゃあなんで買ったのかって?

私のハンドルネーム、「桜こえび」にちなんで、つい買ってしまったんですよね……。

こんな風にズラリとサイダーが並んでいるのを見たら、どうしても欲しくなっちゃって……。でも、これを飲むにはかなり勇気が要りますね。きっと想像を超えた味なんだろうな~。(快く写真を撮らせてくださったお店のお姉さん、ありがとうございました!)
 

↓↓ お家で美味しい海鮮が食べた~い!そんなあなたにはこちらのお店をおすすめ!↓↓

 

すし さかなバイキング武田丸 3号店
ジャンル:バイキング
アクセス:JR御殿場線沼津駅南口 徒歩30分
住所:〒410-0845 静岡県沼津市千本港町115-3 沼津魚がし食堂街(地図
周辺のお店のネット予約:
うお菜 沼津駅前店のコース一覧
居酒屋 団欒炎 沼津北口店のコース一覧
隠れ家個室×情緒居酒屋 なごみ~nagomi~ 沼津店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 沼津×バイキング・ビュッフェ
情報掲載日:2017年9月3日