今回は、静岡~山梨にまたがる富士山周辺のエリアをドライブしてきました。
お目当てのひとつはこちらのお寿司屋さんです。

こちらは「魚がし鮨 流れ鮨 富士宮店」というお店。地元では結構有名みたいですね。

実は亡くなった私の父のお墓がこの近くにありまして、毎年お墓参りの後には
このお店でお寿司を食べるのが我が家の恒例になっているんです。



テーブルまでお寿司が流れてくるから「流れ鮨」(笑)

お席に着くと、すぐにこのタッチパネルとベルトコンベアのレーンが目に入ります。

▲ 始めてこのお店に入った時は一瞬回転寿司かと思ったけれど、それにしてはレーンの幅が広すぎますよね。
(その秘密はすぐに分かります)

私と相方さんは、いつも単品のお皿ではなくセットのお寿司を注文します。
ここのセットは豪華な割にリーズナブルなので気に入っているんですよね。

まず最初に、私が注文したセットに付いている茶碗蒸しが運ばれてきました。

続いてお味噌汁、そしていよいよお寿司が……

ガタガタガタ……

――お?

――おおお?

ドーン!!

もいっちょ、ドーン!!!

――隣の席の男の子、お寿司が流れてくる様子を珍しそうにガン見してました(笑)
レーンがやたらと広かったのは、ゲタごとトレイに乗って流れてくるからなんですね。

ネタが大きくて華やかで、めちゃくちゃ美味しそう!

▲ こちらは私が注文した「板長お勧め10貫ランチ(味噌汁・茶碗蒸し付き)」1380円

▲ こちらは相方さんご注文の「満腹15貫握り(味噌汁付き)」1890円、華やか!

これだけの豪華さなのにこのお値段、ちょっとびっくりです。
しかもネタは大きいし、身はプリプリ、とにかく甘い。そして弾力があります。新鮮な証拠ですね。

ちなみに茶碗蒸しとお味噌汁は↓こんな感じです。

▲ 具を撮ろうとしたらちょっと崩れちゃった。茶碗蒸しの中身はエビ・しいたけ・鶏肉・ぎんなん、あっさりめなお味。お味噌汁はホタテが三枚入っていました。

テイクアウトも出来るみたいです

レジ前にはテイクアウトのお寿司やカマ焼きなどのお惣菜がズラリと並んでいました。
大人数分の注文も出来るみたいですね。

うーん、こんなお店が近くにあったら良かったな~。
海なし県の山梨に住む私にはうらやましい限りです!

とはいえほぼ毎年、父のお墓参りの度にここに食べに行っているんですけどね。
もちろん、これからだって何度も行っちゃいますよ、私たち(笑)

沼津魚がし鮨 流れ鮨 富士宮店
ジャンル:寿司屋
アクセス:JR身延線富士宮駅北口 徒歩25分
住所:〒418-0014 静岡県富士宮市富士見ヶ丘415-1(地図
周辺のお店のネット予約:
L’a tellerde ViVace (ラトリエ ヴィヴァーチェ)のコース一覧
JILLのコース一覧
焼肉きんぐ 富士宮店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 富士宮×寿司
情報掲載日:2017年4月10日
チェーン店情報:沼津魚がし鮨

おまけ★帰りに田子の浦港にも寄ってみたけれど……

せっかく静岡まで来たので生しらすでも買って帰ろうかと、田子の浦港の「しらす街道」まで足を延ばしてみました。でも、あいにくの雨で漁に出ていないからなのか、生しらすは入荷していませんでした。残念!

▲ こちらの田子の浦漁協食堂では新鮮な生しらす丼が食べられます。食堂内には漁協直売所や鮮魚販売所もありました。しらす丼はなくなり次第終了とのことなので、訪問時間はお早めに!